VOD

仕事のやる気が超絶UPする映画8選!【モチベーション上げたい人は必見】

※本ページの情報は2020年8月時点での情報です。

 

毎日仕事をしているとモチベーションが下がってしまいやる気がでない時もありますよね。

 

仕事をしている多くの人が経験したことがあり誰でも抱えることがある悩みです。

 

そんな時の解決策として『仕事のやる気が出る映画を見てモチベーションを上げる』のがおすすめです。

 

今回は仕事のやる気が出る仕事映画を8本まとめましたのでぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

 

また紹介する映画は全て視聴できる動画配信サービスも合わせて紹介します。

 

本記事の内容

・仕事のやる気がでない時に映画を見るのがおすすめな理由
・史実に基づくやる気のでる仕事映画4
・元気がもらえる仕事映画3
・幸せな気分になれる仕事映画1選

 

この記事を書いている人

IT・通信業界でITエンジニアとして働くサラリーマン。社会人生活は11年目を迎えた33歳。

 

仕事のやる気がでない時に映画を見るのがおすすめな理由

仕事のやる気が出ない時に映画を見るのがおすすめな理由は2点です。

 

  • 失っていたポジティブな気持ちを取り戻しやすい
  • 自分を見つめ直す機会を得られる

 

順番に説明します。

 

失っていたポジティブな気持ちを取り戻しやすい

映画は物語を客観的に見ることができます。

 

映画を見ると登場人物の悩みに共感し、立ち向かう姿に感動し、自分も頑張ろうという感情になりますよね。

 

映画を見た後にそんなポジティブな気持ちになった経験がある人は多いのではないでしょうか。

 

仕事や人生において誰もが悩みがあるものですが、他人の抱える悩み、乗り越えるためにとった行動を視覚的に見ることは滅多にできるものではありません。

 

映画を通して登場人物から良い意味で影響を受けることで、結果的にポジティブな気持ちを取り戻せることがあります。

 

自分を見つめ直す機会を得られる

映画には様々な職業、様々な生活を過ごす人物が登場します。

 

仕事にやる気がない時にモチベーションがあがる映画を見ると、今の自分の現状に疑問を持つことがあります。

 

今の仕事を続けていてよいのか、新しい仕事にチャレンジしたほうがよいのではないかと。

 

普段の生活の中ではこのように今の自分を見つめ直す機会はないですよね。

 

わざわざ海外旅行に行かなくても2時間程時間を作るだけで自分を見つめ直す機会が作れます。

 

それでは前置きが長くなってしまいましたが、早速やる気の出る仕事映画を紹介していきます。

 

史実に基づくやる気のでる仕事映画4

最初に紹介するジャンルは『史実』です。

実際に存在する有名人や過去の出来事を題材にした映画を紹介します。

有名な人物がどのようにして今の地位や成功を収めることができたのかをぜひ堪能してください。

 

ソーシャル・ネットワーク

© Netflix

公開年 2010年
監督 デヴィッド・フィンチャー
主な出演者 ジェシー・アイゼンバーグ
アンドリュー・ガーフィールド
評価 映画.com(3.6点/5点)
Yahoo!映画(3.61点/5点)
視聴可能な動画配信サービス Netflix

世界最大のSNSである『Facebook』の創設者であるマーク・ザッカーバーグの半生と『Facebook』の誕生秘話を描いた物語です。

 

2003年、ハーバード大学の学生であったマーク・ザッカーバーグが学内で友人を増やすために『Facebook』を立ち上げると瞬く間に学生たちの間に広がる。

 

ナップスター創設者ショーン・パーカーとの出会いを経て、Facebookは社会現象を巻き起こすほど巨大に成長するが、巨額の富を築き上げる中で裏切りの渦に巻き込まれていくさまを描いています。

 

■予告

 

やる気が出る理由

・新しい画期的なアイデアとWebサイトが世界を変えていくワクワク感

・論理的でダサくてモテない大学生のマークが得意とするプログラミングを使って『Facebook』を作ったことで取り巻く環境が激変していく模様

 

こんな人におすすめ

  • IT業界で働く人
  • プログラミングを勉強している・興味がある人
  • 新しいプロジェクトやサービスの立ち上げに挑戦していて忙しい人

Netflixで見る

 

スティーブ・ジョブズ

© Hulu

公開年 2013年
監督 ジョシュア・マイケル・スターン
主な出演者 アシュトン・カッチャー
評価 映画.com(2.9点/5点)
Yahoo!映画(2.99点/5点)
視聴可能な動画配信サービス U-Next、Amazonプライム・ビデオ、Hulu

2011年に死去したアップル社の創設者であるスティーブ・ジョブズの生涯を描いた物語です。

 

天才と称される一方で非情な人間とも伝えられたスティーブ・ジョブズが歩んだ波乱万丈な人生を描いています。

 

いかにしてアップルが誕生し、Macipodが世に出されたのか。

 

僕自身スマホはiPhone、パソコンはMacを使っているアップル信者なので、スティーブ・ジョブズの圧倒的なカリスマ性は終始かっこいいなと魅了されました。

 

アップルというブランドをかっこいいと思えるのはスティーブ・ジョブスの存在なくしてありえなかったことを再認識させられます。

 

■予告

 

スティーブ・ジョブズがiPhoneを発表した際の有名なプレゼン動画も合わせて貼っておきますので、この動画もぜひ見てみてください!

 

やる気が出る理由

・自分の信念を信じて、徹底的にこだわることの大切さを認識できる

・スティーブ・ジョブズという超有名人も苦悩を抱えていた事を知ることで自分も頑張ろうと思える

 

こんな人におすすめ

  • IT業界で働く人
  • 自分の好きなことを仕事にしたいと考えている人
  • 最近仕事で失敗してしまった人

U-NEXTの31日無料体験で見る

Amazonプライムの30日無料体験で見る

Huluの2週間無料体験で見る

 

マネーボール

© Netflix

公開年 2011年
監督 ベネット・ミラー
主な出演者 ブラッド・ピット
評価 映画.com(3.5点/5点)
Yahoo!映画(3.71点/5点)
視聴可能な動画配信サービス Netflix

メジャーリーグの『オークランド・アスレチックス』のGM(ゼネラルマネージャー)だったビリー・ビーンの半生を描いた作品で主演はブラッド・ピットが演じています。

 

全米全30球団の中でも下から数えたほうが早いほどの弱小球団で、優秀な選手も雇えない状態であった貧しいアスレチックスを独自の『マネーボール理論』を推し進めて、常勝軍団育て上げる過程を描く。

 

データをとにかく集めて分析した『マネーボール理論』は、現代社会においても非情に重要な要素です。

 

古い仕事の進め方ばかりの環境で働く人はぜひ見て頂きたい作品です。

 

■予告

 

やる気が出る理由

・成果を出すためには今までやり方ではなく、新たな考えを取り入れることの大切さを感じることができる。

・弱小軍団が常勝軍団に成り上がっていくさまが気持ちいい。

 

こんな人におすすめ

  • 古い考え方が重要視される窮屈な環境で働く人
  • データ分析に興味がある人
  • 難しい仕事に挑戦していて成果が出ずに落ち込んでいる人

Netflixで見る

 

ウルフ・オブ・ウォールストリート

© U-NEXT

公開年 2013年
監督 マーティン・スコセッシ
主な出演者 レオナルド・ディカプリオ
評価 映画.com(3.6点/5点)
Yahoo!映画(3.63点/5点)
視聴可能な動画配信サービス U-NEXT

実在した株式ブローカーのジョーダン・ベルフォート回想録を映画化した作品です。

 

1980年代から1990年代のウォール街で22歳という若さで投資銀行へ飛び込んだジョーダンは、学歴も経験もなかったが、斬新なアイデアと巧みな話術で成り上がっていきます。

 

26歳には証券会社を設立し、年収は約49億円にもあがり、富と名声を手にして「ウォール街のウルフ」と呼ばれるようになる。

 

ジョーダン役を演じる主演はレオナルド・ディカプリオ、監督は「ディパーテッド」や「ギャング・オブ・ニューヨーク」で有名なマーティン・スコセッシ監督です。

 

ディカプリオの演技と主人公のカリスマ性は見てるだけでもモチベーションが高まる映画です。

 

金融業界の物語ではありますが、軽いノリで品はない内容なので家族などとは見ないほうがいいかもしれません。笑

 

■予告

やる気が出る理由

・お金を稼ぐことに対する熱意が画面越しにも伝わってきてモチベーションがあがる。

・話術やアイデアの大切さを再認識させられる。

 

こんな人におすすめ

  • 営業マンとして働く人
  • モチベーションをとにかく高めたい人
  • 金融業界に興味のある人

U-NEXTの31日無料体験で見る

 

元気がもらえる仕事映画3

続いて紹介するジャンルは『ヒューマン・ドラマ』です。

いずれも登場人物が悩みながらも成長していく過程を描いた作品を紹介します。

共感できることが多く元気になれる作品だと思いますのでぜひ見てみてください!

 

マイ・インターン

© U-NEXT

公開年 2015年
監督 ナンシー・マイヤーズ
主な出演者 ロバート・デ・ニーロ
アン・ハサウェイ
評価 映画.com(4.1点/5点)
Yahoo!映画(4.12点/5点)
視聴可能な動画配信サービス U-NEXT、Amazonプライム・ビデオ、Netflix、Hulu

ファッションサイトのCEOとして活躍する女性ジュールズが、40歳も年上のシニアインターンとして働くことになった70歳の男性ベンとの交流を通じて成長していく姿を描いたハートフルで心暖まる作品です。

 

ジュールズ役をアン・ハサウェイ、ベン役はロバート・デ・ニーロという豪華なキャストが演じています。

 

ジュールズは最初は年の離れたベンを毛嫌いしていますが、ベンの助言に徐々に耳を傾け頼りにしていくことで成長していきます。

 

仕事に対するストレスや悩みを1人で抱えてしまっていませんか?

時には誰かに愚痴ったり相談してみてはいかがでしょうか。

 

またこの映画では70歳になっても全く経験のない環境でも前向きに努力するベンの姿に元気がもらえますよ。

 

■予告

やる気が出る理由

・ベンの何事にも前向きな姿勢に元気がもらえる

・周りを頼りにしてアドバイスを聞くことの大切さを認識できる

 

こんな人におすすめ

  • 周りの人に相談できずに悩みを抱えている人
  • 仕事に疲れていて元気になりたい人
  • 仕事に対してネガティブな気持ちになっている人

U-NEXTの31日無料体験で見る

Amazonプライムの30日無料体験で見る

Netflixで見る

Huluの2週間無料体験で見る

 

プラダを着た悪魔

© U-NEXT

公開年 2006年
監督 デヴィッド・フランケル
主な出演者 アン・ハサウェイ
メリル・ストリープ
評価 映画.com(4.0点/5点)
Yahoo!映画(4.10点/5点)
視聴可能な動画配信サービス U-NEXT、Hulu

ジャーナリストを志す主人公の女性であるアンディはおしゃれには無関心であるにも関わらず、無謀にもニューヨークの超一流ファッション誌であるランウェイで働くことになった。

 

誰もが憧れる夢のような仕事と思えるが、カリスマ編集長であるミランダから要求される無理難題な仕事をこなさなければならない過酷な仕事だった。

 

本作は鬼編集長から要求される仕事に振り回されながらも周りの助けを得ながら1人の女性の成長を描いています。

 

主人公であるアンディ役は「マイ・インターン」に続き、アン・ハサウェイ。

 

仕事に邁進するということは時にプライベートを犠牲にしてしまうこともありますよね。

 

下積み時代に与えられた仕事を最低限ではなく、求められた以上にすることは時代が変わっても大事なことと思わされます。

 

本作はファッション+仕事+恋愛と働く女性にとって大切な要素が存分に散りばめられています。

 

働く女性の方にぜひ見てほしい1本です!

 

■予告

やる気が出る理由

・自分を磨くために努力することの大切さを再認識できる

・仕事が忙しくても頑張る意欲が湧く

 

こんな人におすすめ

  • ファッションが好きな人
  • 今は仕事をとにかく頑張りたい人
  • 仕事を頑張る働く女性

U-NEXTの31日無料体験で見る

Huluの2週間無料体験で見る

 

マイレージ・マイライフ

© U-NEXT

公開年 2009年
監督 ジェイソン・ライトマン
主な出演者 ジョージ・クルーニー
評価 映画.com(3.4点/5点)
Yahoo!映画(3.60点/5点)
視聴可能な動画配信サービス U-NEXT、Hulu、Netflix

年間322日も全米各地を出張し、企業のリストラ対象者にクビを言い渡す、「リストラ宣告人」として忙しい日々を過ごす男が主人公の物語です。

 

主人公ライアン役を演じるのはジョージ・クルーニーです。

 

ライアンの人生の目標は「航空会社のマイルを1,000万マイル貯めること」であり、彼の哲学は「バックパックに入らない荷物は背負わない」こと。

 

目標を達成することを淡々と目指すライアンは居住地はホテルで十分のため家を持たず、家族や結婚には興味がないと超ミニマリストをモットーとして生きているが、2人の女性との出会いを通じて、自分の生き方や人生において大切なことを考え直すさまを描いています。

 

本作では現代社会において共感できる点が非情に多いです。

 

現代社会では結婚には興味がなく1人で生きたい人、誰かと寄り添って生きたい人とどちらも自由だと思います。

 

また誰もが目標や生きる上で大事にしていることがありますが、時には立ち止まって見直してみることも大切ではないでしょうか。

 

自分を見直すいいきっかけにできる映画ですので非常におすすめです!

 

■予告

やる気が出る理由

・働く目標や理由はどんな理由でもいいと気付かされる

・自分の本当に大切なものを見つめ直すきっかけを得られる

 

こんな人におすすめ

  • 今の仕事を続けるべきか悩んでいる人
  • ミニマリストを目指す人

U-NEXTの31日無料体験で見る

Netflixで見る

Huluの2週間無料体験で見る

 

幸せな気分になれる仕事映画1選

最後に紹介するジャンルは『コメディ』です。

仕事が多忙で疲れてしまった人にぜひ見て頂きたいジャンルです。

笑ってハッピーな気分になって前向きな気持を取り戻しましょう!

イエスマン

© U-NEXT

公開年 2008年
監督 ペイトン・リード
主な出演者 ジム・キャリー
評価 映画.com(3.8点/5点)
Yahoo!映画(3.96点/5点)
視聴可能な動画配信サービス U-NEXT、Amazonプライム・ビデオ

「ノー」が口癖の人生に後ろ向きな男が、生き方を変えるために参加したセミナーで、「どんな事に対しても『イエス』と答えることが、意味のある人生を送る唯一のルール」と教わる。

 

そこから何事に対しても「イエス」と答えることで嫌なことも、やりたかったこと全てに挑戦してみるという前向きになれるコメディ作品です。

 

主人公の男は「マスク」「トゥルーマン・ショー」などの作品に出演するジム・キャリーが演じます。

 

普段の生活の中で「いつかやってみよう」「俺になんか無理だ」と思って結局やらずに諦めてしまっていることはありませんか?

 

何事も経験することが大切だと改めて気付かされるハッピーな映画です。

 

■予告

やる気が出る理由

・何事にもチャレンジすることが大切だと気付かされる

・前向きな気持ちになれる

 

こんな人におすすめ

  • やってみたいことはあるものの、いつも諦めてしまう人
  • 最近ネガティブな思考に陥っている人

U-NEXTの31日無料体験で見る

Amzzonプライムの30日無料体験で見る

 

リフレッシュして明日からまた頑張ろう!

仕事のやる気がなくなってしまう理由は人それぞれあります。

普段であれば友達と旅行にでかけたり、飲みに出かけたりすることで気分転換できました。

ただ今は出かけることが制限されてしまっているかと思いますので、家で映画を見ることで少しでもリフレッシュしてください!

今回紹介させて頂いた映画はいずれも良い作品なのでぜひ参考にして頂けると嬉しいです!

-VOD

Copyright© SATOSHI BLOG , 2021 All Rights Reserved.